やんばる通信

 

2012年2月11日

  2月11日に、やんばるの森にナンゴクヤツシロランの今年の状況を調査に行って来ました。森の中を、皆で必死になって探し回った結果、ひっそりと人目に付かぬようにナンゴクヤツシロランが4株、芽吹いていました。また、リュウキュウツルコウジ、ナガミボチョウジが赤く色づいていました。そして、ナンバンキンギンソウ、ヤブミョウガラン、カゴメラン、ユウコクラン等の貴重な植物に沢山出会いました。さらに、アラゲキクラゲも見つかりました。
 林道沿いでは、リュウキュウコスミレ、キランソウや美味しいリュウキュウイチゴが咲き出していました。


ナンゴクヤツシロラン


ナンゴクヤツシロラン


ナンゴクヤツシロラン

      
ハマイヌビワ                        ニッケイ


アマチャヅル


?マイマイ                                    ナガミボチョウジ


マツザカシダ                                 リュウキュウツルコウジ


ゼニゴケ                                ヤンバルキセルガイ

    
リュウキュウサギソウ実                        ヤマビワソウ実


アラゲキクラゲ                                   ケホシダ


ケホシダ胞子嚢

    
ハンノキ                             ヒカゲヘゴ


イヌビワ

         
斑入ポトス                        ハヤトウリ

     
アキノノゲシ


リュウキュウイチゴ


リュウキュウコスミレ


キランソウ


キランソウ


ツルマオ


ツルマオ                                   ツルソバ