やんばる通信

 

2009年10月14日

 10月14日、関東の方々と一緒に、やんばるの森に行って来ました。この日も朝から天気予報通りの雨が降っていましたが、行くしかないので、合羽を着て森へ入りました。さすがに森の中は暗く、1p程の植物を落ち葉の中から探し出すのは厳しく、Aさんが蕾状の個体を見つけました。ほんのりと青い色が乗りかかっているのが分かります。結局、今回はこの個体だけしか見つかりませんでした。
 場所を変えて、昨年、5年がかりで見つけたコウシュンシュスランを探しに行きました。O氏の書いてくれた地図とアドバイスを元に、薄暗い森の中を藪こぎ状態で探し回り、ようやく数個体発見しました。その中の1株は蕾を上げ、1株は開花寸前でした。株が見つかっただけでも嬉しいのに、今年は蕾を上げていたので、皆、興奮状態でした。近日中に開花を撮影しに行く目標が出来ました。

 
ホシザキシャクジョウ蕾                 コウシュンシュスラン

    
コウシュンシュスラン


    
コウシュンシュスラン

 
コウシュンシュスラン

 
オナガエビネ