ラン科 ユウレイラン属

ユウレイラン(幽霊蘭)

Didymoplexis pallens

ユウレイラン ユウレイラン
沖縄県名護市 2007.06.09

ユウレイラン ユウレイラン
沖縄県大宜味村 2008.06.02

ユウレイラン       ユウレイラン
沖縄県大宜味村 2008.06.14

ユウレイラン        ユウレイラン
沖縄県国頭村 2012.05.26

ユウレイラン        ユウレイラン
沖縄県国頭村 2012.05.26

ユウレイラン        ユウレイラン
沖縄県国頭村 2012.06.17

ユウレイラン        ユウレイラン
沖縄県国頭村 2014.06.21

ユウレイラン        ユウレイラン
沖縄県国頭村 2015.05.17

ユウレイラン        ユウレイラン
沖縄県国頭村 2015.05.30

ユウレイラン        ユウレイラン
沖縄県国頭村 2015.06.07                                   沖縄県国頭村 2015.06.15

ユウレイラン
沖縄県国頭村 2015.07.04

【特  徴】葉を欠く小形の多年草。草丈5〜10pの腐生ランで、根は肥大して塊根状になる。花は茎頂に総状花序になり、数花をつける。花は白色で長さ6〜10o。背萼片と側花弁は基部で、側萼片は互いに合着する。唇弁は広楔状三角形、長さ5o、幅6o。上面の中央に3個の黄色の乳頭状突起がある。蘂柱の先には短い翼がある。

 【生育環境】 山地の自然林の林床に地生する
 【分   布】 沖縄本島北部、トカラ列島、奄美大島
 【開花時期】 5〜6月
 【カテゴリ-】 環境庁版RDB(準絶滅危惧)  沖縄県版RDB(絶滅危惧II類)