ラン科 ハクウンラン属

ヤクシマヒメアリドオシラン(屋久島姫蟻通蘭)

Vexillabium yakusimense

yakusimahimearidousiran yakusimahimearidousiran
沖縄県国頭村 2007.09.30                              沖縄県国頭村 2007.10.07

yakusimahimearidosiran yakusimahimearidosiran
沖縄県国頭村 2007.10.07

yakusimahimearidosiran     yakusimahimearidosiran
沖縄県国頭村 2011.09.25

yakusimahimearidosiran yakusimahimearidosiran
沖縄県国頭村 2011.09.25                             沖縄県国頭村 2003.05.21

yakusimahimearidosiran yakusimahimearidosiran
沖縄県国頭村 2013.09.22

yakusimahimearidosiran      yakusimahimearidosiran
沖縄県国頭村 2015.08.30

yakusimahimearidosiran      yakusimahimearidosiran
沖縄県国頭村 2015.08.30


【特  徴】草丈5〜10のごく小形の多年草。茎は横に這い、しばしば分岐し、先は立ち上がって花茎を伸ばし、5〜10pくらいの高さで花をつける。葉は小さく広卵形〜卵円形、長さ0.5〜2で、深緑色。萼片と花弁は淡黄緑色で赤褐色を帯び、唇弁が白色の花を1〜10個つける。唇弁は2つに分かれ、先は菱形に尖る。

【生育環境】山地の常緑広葉樹林の陰湿な林床や、沢近くのコケの生えた岩上に地生
【分  布】沖縄島、本州、四国、九州、屋久島、奄美大島、徳之島、朝鮮、台湾、フィリピン
【開花時期】8−10月
【カテゴリ-】
環境庁版RDB(絶滅危惧IB類)  沖縄県版RDB(絶滅危惧II類)