ラン科 ムヨウラン属

シラヒゲムヨウラン(白髭無葉蘭)

Lecanorchis flavicans var. acutiloba

シラヒゲムヨウラン   シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2005.07.18                              沖縄県国頭村 2007.09.19

シラヒゲムヨウラン シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2011.07.03

シラヒゲムヨウラン        シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2011.07.03

シラヒゲムヨウラン        シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2012.06.16

シラヒゲムヨウラン         シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2012.06.16

シラヒゲムヨウラン           シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2012.06.17

シラヒゲムヨウラン   シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2012.06.17

シラヒゲムヨウラン      シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2013.06.08

シラヒゲムヨウラン      シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2013.06.08

シラヒゲムヨウラン      シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2013.06.08

シラヒゲムヨウラン      シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2013.06.17

シラヒゲムヨウラン      シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2013.06.17

シラヒゲムヨウラン      シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2015.06.28

シラヒゲムヨウラン      シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2015.06.28

シラヒゲムヨウラン      シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2015.06.28

シラヒゲムヨウラン      シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2017.06.25

シラヒゲムヨウラン      シラヒゲムヨウラン
沖縄県国頭村 2017.07.03



【特  徴】草丈15〜30pの葉を欠く腐生の多年草。茎は黒くて硬く、単一または基部で分枝し、先端に1pくらいの数花を同時に咲かせる。背萼片と側花弁は内側は淡黄褐色で開き、唇弁は白色で、長くて白いヒゲがあり、和名はこれに由来する。花は晴天の日の午前中開花するが、条件が整わないと開かない。石垣島、西表島に分布するサキシマスケロクランの変種で、沖縄県での分布は、正式には記録が無く、沖縄県のRDBにも記載がない。
 
 【生育環境】 山地の自然林の林床に生える
 【分   布】 屋久島、奄美大島、沖縄本島北部
 【開花時期】 6〜9月
 【カテゴリ-】 環境省版RDB(準絶滅危惧)