ラン科 オサラン属

オオオサラン(大筬蘭)

Eria corneri

oosaran Eria corneri oosaran Eria corneri
沖縄県名護市 2005.10.01

oosaran Eria corneri oosaran Eria corneri
沖縄県名護市 2006.09.23

oosaran Eria corneri oosaran Eria corneri
沖縄県名護市 2006.09.23                                   沖縄県名護市 2007.10.08

oosaran Eria corneri     oosaran Eria corneri
沖縄県大宜味村 2010.10.26

oosaran Eria corneri
沖縄県大宜味村 2010.10.26

oosaran Eria corneri
沖縄県大宜味村 2010.10.26

oosaran Eria corneri
沖縄県大宜味村 2017.09.17


【特  徴】草丈25〜35pの多年草。根茎は木質状でほふくし、偽球茎はすこし扁平で、5oくらいの間隔でつける。葉は長楕円状披針形で長さ20〜30p、幅3〜5p、毛はない。総状花序は頂生して多少湾曲し、10〜30pで、5〜40花をつける。淡黄緑色〜白色で長さ10〜13mm。唇弁は3裂し、基部に3〜7条の隆起線がある。

【生育環境】山地の石灰岩地の自然林の岩上や樹幹に着生する
【分  布】沖縄本島北部、石垣島、屋久島、種子島、奄美大島、徳之島、台湾
【開花時期】9〜11月
【カテゴリ】環境庁版RDB(絶滅危惧IB類) 沖縄県版RDB(絶滅危惧IB類)