ラン科 クモラン属

クモラン(蜘蛛蘭)

Taeniophyllum aphyllum

kumoran kumoran
沖縄県国頭村   沖縄県国頭村 2007.05.20

kumoran kumoran
沖縄県国頭村 2008.06.08

kumoran kumoran
沖縄県東村 2009.05.16

kumoran    kumoran
沖縄県東村 2009.05.30                                     沖縄県東村 2014.11.07


【特  徴】草丈2〜5pの常緑の多年草。茎はごく短く、多数の根を放射状に伸ばす。根は、やや扁平で、緑白色。総状花序は側生し、1〜5花をつける。花は淡黄緑色。

【生育環境】山地の自然林の樹幹に着生する
【分  布】沖縄島北部、本州、九州、種子島、奄美大島、朝鮮
【開花時期】6〜7月
【カテゴリ-】環境庁版RDB(絶滅危惧II類)  沖縄県版RDB(絶滅危惧II類)