キンポウゲ科 センニンソウ属

ヤンバルセンニンソウ(山原仙人草)

Clematis meyeniana

ヤンバルセンニンソウ ヤンバルセンニンソウ
2005.05.05 東村

ヤンバルセンニンソウ ヤンバルセンニンソウ
2006.09.23 国頭村

ヤンバルセンニンソウ ヤンバルセンニンソウ
2008.09.20 名護市

ヤンバルセンニンソウ    ヤンバルセンニンソウ
2013.12.08 国頭村

ヤンバルセンニンソウ    ヤンバルセンニンソウ
2014.07.29 伊平屋島                                2014.09.12 伊是名島

ヤンバルセンニンソウ   ヤンバルセンニンソウ
2014.09.12 伊是名島                                2014.09.17 座間味島

ヤンバルセンニンソウ   ヤンバルセンニンソウ
2014.11.26 伊平屋島

ヤンバルセンニンソウ    ヤンバルセンニンソウ
2014.12.07 伊是名島                               2014.12.29 伊平屋島

ヤンバルセンニンソウ    ヤンバルセンニンソウ
2015.05.17 国頭村

ヤンバルセンニンソウ    ヤンバルセンニンソウ
2017.08.13 名護市


【特  徴】草丈3〜10mの蔓性常緑多年草。茎の下部は木質化する。葉は1回3出複葉で、小葉は卵形〜長卵形、長さ5〜12p。薄い革質で、先は鋭く全縁。表面はやや光沢がある。液生する円錐花序は長さ10〜20cmぐらいで多数の白い花をつける。花径は20〜25o。長楕円状披針形の長さ10o程の額片4枚が十字に水平に開く。先端は尖る。花糸の長さは3〜6o、花柱の長さは15〜20oで黄褐色。

【生育環境】常緑樹林の林縁
【分  布】九州(種子島、屋久島以南)〜南西諸島、台湾、中国南部、東南アジア
【開花時期】4〜9月
【カテゴリ-】