マメ科 コマツナギ属

タヌキコマツナギ(狸駒繋ぎ)

Indigofera hirsuta

タヌキコマツナギ
2008.07.24 西表島


【特  徴】草丈40〜100pの常緑多年草。茎は這って広がり、時に斜上し、褐色または帯紫色の開出毛がある。 葉は羽状複葉で、小葉は5〜11個、倒卵状で、長さ1.5〜3p。葉は毛があり、裏面は淡色。花は葉腋に総状花序となり、密につく。花冠は帯赤色で、長さ約6o。豆果は真っ直ぐか少し曲がり、長さ1.5〜2.5p。

【生育環境】路傍、荒地
【分  布】南西諸島  帰化植物(熱帯アジア原産)
【開花時期】周年
【カテゴリ-】