カヤツリグサ科 スゲ属

サコスゲ

Carex sakonis T. Koyama

サコスゲ    サコスゲ
2014.12.29 伊平屋島

サコスゲ    サコスゲ
2014.12.29 伊平屋島

サコスゲ
2014.12.29 伊平屋島


【特  徴】草丈30〜60cm程の常緑多年草。葡匐枝はなく、葉鞘の基部は濃紫褐色。葉は緑色の線形で硬く、表面には艶があり、先端は尖る。扁平で中央部に稜がある。小穂に雄小穂が1個、側小穂が7個。雄性の部分が長いのが特徴。

【生育環境】海岸近くの岩場、砂地
【分  布】トカラ列島(宝島)、奄美諸島、沖縄諸島
【開花時期】
【カテゴリ-】沖縄県版RDB:絶滅危惧II類  環境省版RDB:準絶滅危惧