キク科 ツワブキ属

リュウキュウツワブキ(琉球石蕗)

Farfugium japonicum var. luchuense

リュウキュウツワブキ リュウキュウツワブキ
2004.11.28 国頭村                                   2005.11.27 国頭村

リュウキュウツワブキ リュウキュウツワブキ
2006.11.19 大宜味村                                     2007.10.27 大宜味村

リュウキュウツワブキ    リュウキュウツワブキ
2012.10.31 国頭村                                       2013.12.09 国頭村

リュウキュウツワブキ
2014.01.11 西表島


【特  徴】草丈30〜50pの常緑多年生草本。葉が扇形で、葉縁が切れ込み先端が尖っている。ツワブキの変種で、渓流型。ツワブキに比較して、全体に小形で、花数も少ない。

【生育環境】山地の渓流植物
【分  布】奄美大島、沖縄島、西表島  琉球列島固有変種
【開花時期】10〜1月
【カテゴリ-】準絶滅危惧