アジサイ科 アジサイ

リュウキュウコンテリギ(琉球紺照り木)

Hydrangea liukiuensis

リュウキュウコンテリギ リュウキュウコンテリギ


リュウキュウコンテリギ リュウキュウコンテリギ
2008.05.18 国頭村

リュウキュウコンテリギ リュウキュウコンテリギ
2010.04.11 国頭村

リュウキュウコンテリギ リュウキュウコンテリギ
装飾花(中性花)  2012.06.09 国頭村

リュウキュウコンテリギ リュウキュウコンテリギ
2012.06.09 国頭村

リュウキュウコンテリギ     リュウキュウコンテリギ
2014.07.05 東村                                  2015.06.13 国頭村村


【特  徴】高さ1〜2mの常緑低木。幹は途中からよく分岐し、小枝は赤みを帯びる。葉は対生し、倒卵状長披針形で、3〜5p、幅1.5〜2p。先は鋭尖頭。花は茎頂やから花茎を伸ばし、10〜20の白い花を付ける。

【生育環境】 山地の常緑広葉樹林内
【分   布】 沖縄島北部の固有種
【開花時期】 4〜6月
【カテゴリ-】 絶滅危惧II類