バラ科 キイチゴ

リュウキュウイチゴ(琉球苺)

Rubus grayanus

リュウキュウイチゴ リュウキュウイチゴ
2004.05.09                                              2005.02.12

リュウキュウイチゴ リュウキュウイチゴ
2012.02.11 大宜味村

リュウキュウイチゴ リュウキュウイチゴ
2012.04.15 東村

リュウキュウイチゴ     リュウキュウイチゴ
2012.04.15 東村                                      2013.03.24 名護市

リュウキュウイチゴ      リュウキュウイチゴ
2015.03.08 国頭村

リュウキュウイチゴ      リュウキュウイチゴ
2016.02.14 国頭村

リュウキュウイチゴ      リュウキュウイチゴ
2016.03.27 大宜味村


【特  徴】高さ1〜2mの落葉低木。葉は互生し、葉身は卵形〜卵状楕円形。まれに3浅裂。基部は浅いハート形で、浅い鋸歯。質はやや厚く、脈や葉柄が赤みを帯びるものと帯びないものがある。直径3〜5cm程の白い花が下向きにつく。集合果は直径約1.3cmの球形で5〜6月に橙黄色に熟し、野苺中、最も美味。

【生育環境】 日当たりのいい山地や林道の林縁
【分   布】 屋久島・種子島〜南西諸島
【開花時期】 1〜5月
【カテゴリ-】