キツネノマゴ科 イセハナビ属

リュウキュウアイ(琉球藍)

Strobilanthes cusia

リュウキュウアイ リュウキュウアイ
2006.12.30 国頭村                                    2014.02.23 国頭村



【特  徴】高さ50〜80pの低木状多年草。葉は卵形〜長楕円形で先が尖り、対生する。縁に鋸齒がある。花は、淡紅紫色の唇形花を穂状に付ける。
 夏から秋に茎・葉を刈り取り、藍色の染料を取る。

【生育環境】山地林内
【分  布】南西諸島、台湾、中国南部、インドネシア、インド
【開花時期】6〜7月
【カテゴリ-】