ヒナノシャクジョウ科 ヒナノシャクジョウ

ルリシャクジョウ(瑠璃錫杖)

Burmannia itoana

ルリシャクジョウ ルリシャクジョウ
2004.09.12 国頭村                                       2004.10.31 国頭村

ルリシャクジョウ ルリシャクジョウ
2004.11.21 国頭村                                       2005.08.14 国頭村

ルリシャクジョウ ルリシャクジョウ
2007.09.30 国頭村

ルリシャクジョウ ルリシャクジョウ
2007.09.30 国頭村

ルリシャクジョウ ルリシャクジョウ
2007.09.30 国頭村

ルリシャクジョウ      ルリシャクジョウ
2011.12.11 国頭村

ルリシャクジョウ      ルリシャクジョウ
2015.03.22 国頭村                                 2015.08.30 国頭村

ルリシャクジョウ      ルリシャクジョウ
2015.08.30 国頭村

ルリシャクジョウ      ルリシャクジョウ
2015.08.30 国頭村


【特  徴】草丈6〜12pの腐生の多年性草本。全体が瑠璃色を帯び、茎は直立し、先に1〜2花をつける。花は長さ1p前後、筒状で広い3個の翼がある。全体が瑠璃色の美しい腐生植物で、森の中でよく目立つ。

【生育環境】山地の常緑樹林下、林縁の湿気のある場所、特に高地のリュウキュウチク林の林床
【分  布】九州 (鹿児島県)、屋久島、奄美大島、徳之島、沖縄島、石垣島、西表島、中国南部
【開花時期】8〜12月
【カテゴリ-】絶滅危惧IB類