クマツヅラ科ムラサキシキブ属

オオムラサキシキブ大紫式部)

Callicarpa japonica var. luxurians

オオムラサキシキブ オオムラサキシキブ
2008.04.09

オオムラサキシキブ オオムラサキシキブ
2012.02.05 西表島

オオムラサキシキブ     オオムラサキシキブ
     2013.06.16 国頭村

オオムラサキシキブ オオムラサキシキブ
2013.12.08 国頭村                                  2013.12.09 国頭村

オオムラサキシキブ     オオムラサキシキブ
     2014.07.29 伊平屋島

オオムラサキシキブ    オオムラサキシキブ
2015.05.17 国頭村                                  2015.12.05 国頭村

オオムラサキシキブ     オオムラサキシキブ
2015.12.05 国頭村

オオムラサキシキブ
2015.12.20 大宜味村

オオムラサキシキブ     オオムラサキシキブ
2015.12.20 大宜味村


【特  徴】草丈3〜5mの落葉低木。葉は対生で、長さ10〜20cm、幅2〜10cmの楕円形。基部の形は、くさび形で、単鋸歯。葉柄の長さは、10〜20mmで、葉脈・側脈は曲線・不明瞭。小さな花を無数につけ、花の色は淡紫色。花冠は漏斗状で、長さ5〜8o、花冠の径は3o程である。花の先は5つに裂ける。雄しべは4本で、雌しべの先は平たい。開花後徐々に外側に反り返る。花後に、緑色をした直径3〜5o程で、球形の核果の実を付け、紫色に熟す。

【生育環境】山地の林縁
【分  布】東海地方以西の日本各地、中国、台湾
【開花時期】6〜7月
【カテゴリ-】