バラ科 キイチゴ属

オキナワウラジロイチゴ(沖縄裏白苺)
ホザキイチゴ

Rubus utchinensis Koidz

オキナワウラジロイチゴ   オキナワウラジロイチゴ
                    2012.06.17 国頭村

オキナワウラジロイチゴ   オキナワウラジロイチゴ
                    2015.03.22 国頭村

オキナワウラジロイチゴ     オキナワウラジロイチゴ
2015.03.22 国頭村

オキナワウラジロイチゴ     オキナワウラジロイチゴ
2015.03.22 国頭村

オキナワウラジロイチゴ     オキナワウラジロイチゴ
2017.09.10 国頭村

オキナワウラジロイチゴ     オキナワウラジロイチゴ
2017.09.10 国頭村


【特  徴】半蔓性の常緑低木。株全体に褐色の毛が密生する。葉は革質の卵形〜卵円形で、長さ4.5〜10cm程。花は白色で、枝先の総状花序に多数集まって咲く。ホウロクイチゴ R.sieboldiiとクワノハイチゴ R.swihoei var.nesiotesの雑種とみなされている。
沖縄島北部(本部半島を含む)の数ヶ所に自生が知られるが、個体数は少ない。

【生育環境】日当たりの良い山地、林縁
【分  布】沖縄島北部  沖縄島の固有種
【開花時期】3〜5月
【カテゴリ-】絶滅危惧U類