ブナ科 コナラ属

オキナワウラジロガシ(沖縄裏白樫)

Quercus Miyagil

オキナワウラジロガシ オキナワウラジロガシ
2006.01.15 国頭村                                   2007.01.07 国頭村

オキナワウラジロガシ オキナワウラジロガシ
2010.10.11                                        2012.02.05 西表島

オキナワウラジロガシ オキナワウラジロガシ
2012.02.05 西表島

オキナワウラジロガシ
2012.10.31  国頭村

オキナワウラジロガシ
2014.02.23  国頭村

オキナワウラジロガシ
2014.02.23  国頭村

オキナワウラジロガシ   オキナワウラジロガシ
2016.03.20  国頭村

【特  徴】高さ20m以上、直径1m以上になる常緑樹。葉はおもては皮質で光沢があり、裏は白または灰緑色。全体に浅い鋸歯がある。国頭村伊部岳に、日本一大きいオキナワウラジロガシがある。幹回り7.6m、樹高22m。樹齢は280年-300年と言われている。この木のドングリは、世界最大である。米軍の北部訓練場に接している。
20年くらい前から、この時期になると会いに出かけている。

【生育環境】山地の適湿地
【分  布】奄美大島以南の琉球列島 琉球列島の固有種
【開花時期】6〜8月
【カテゴリ-】