トチカガミ科  ミズオオバコ属

ミズオオバコ(水大葉子)

Ottelia alismoides

ミズオオバコ     ミズオオバコ
2014.04.26 名護市

ミズオオバコ ミズオオバコ
2014.04.26 名護市

ミズオオバコ ミズオオバコ
2014.04.26 名護市

ミズオオバコ ミズオオバコ
2014.04.26 名護市

ミズオオバコ     ミズオオバコ
2014.04.26 名護市

ミズオオバコ   ミズオオバコ
2014.05.23 名護市

ミズオオバコ     ミズオオバコ
2014.07.25 西表島

ミズオオバコ   ミズオオバコ
2014.07.25 西表島

ミズオオバコ     ミズオオバコ
2014.11.08 名護市

ミズオオバコ     ミズオオバコ
2014.11.08 名護市


【特  徴】草丈10〜30cmの一年草。根際から生える葉は広楕円形で、水中にある。葉質は柔らかく、縁に波状のしわがある。葉の間から長い花茎を水面に伸ばし、花径2〜3cm程の白色〜淡紅紫色の3弁花をつける。一日花である。花の下には筒状の苞があり、縦に数個の翼がついて波状に縮れている。萼片は3枚の線形で緑色。

【生育環境】湖沼、ため池、水田、溝
【分  布】本州〜九州、沖縄
【開花時期】4月〜10月
【カテゴリ-】沖縄県RDB:絶滅危惧U類  環境省版RDB:絶滅危惧U類