ウリ科 スズメウリ属

クロミノオキナワスズメウリ(黒実の沖縄雀瓜)

Melothria liukiuensis

クロミノオキナワスズメウリ クロミノオキナワスズメウリ
  2012.02.05 西表島

クロミノオキナワスズメウリ クロミノオキナワスズメウリ
2012.02.05 西表島                             2012.02.25 大宜味村

クロミノオキナワスズメウリ         クロミノオキナワスズメウリ
2012.02.25 大宜味村  雄花                            2012.03.02 名護市

クロミノオキナワスズメウリ           クロミノオキナワスズメウリ
2012.03.02 名護市

クロミノオキナワスズメウリ          クロミノオキナワスズメウリ
2013.01.31 八重瀬町市               雄花           


クロミノオキナワスズメウリ クロミノオキナワスズメウリ
雌花                   2013.02.23 浦添市                  雄花

クロミノオキナワスズメウリ           クロミノオキナワスズメウリ
2013.04.15 浦添市

クロミノオキナワスズメウリ          クロミノオキナワスズメウリ
2013.04.15 浦添市



【特  徴】草丈4〜8mになる蔓性の一年草。葉は広卵形〜円心形で、長さ幅とも5〜10p。上面はざらつき、縁には粗い鋸歯があるが、裂けない。花は雌雄異株で、葉腋から花序を出し、白色(のち黄色)の花をつける。雄花は長い花梗の先に、多数傘状につき、雌花は腋生の花梗上に小数つく。果実は、広楕円形の長さ1.5〜2pで、黒みを帯びた暗緑色に熟する。

【生育環境】日当たりのいい原野、林縁
【分  布】奄美大島〜沖縄諸島
【開花時期】10〜4月
【カテゴリ-】