シソ科 タツナミソウ属

コナミキ(小浪来)

Scutellaria guilielmii

コナミキ    コナミキ
            2008.05.18 大宜味村

コナミキ
2012.02.25 大宜味村


【特  徴】草丈20〜35pの常緑性多年草。地下に細い走出枝を出す。まばらに開出毛と腺毛がある。葉は対生し、心形で、上面には軟毛があり下面には軟毛と腺点があり、上部の葉は小さくほとんど無柄だが、中部の葉は長さ2cm以上になり長い葉柄がある。上部の葉腋に白色の唇形花を2個ずつつける。萼には開出毛と腺毛が生える。

【生育環境】海岸近くの林床や草地
【分  布】本州(千葉県以西)〜伊平屋島、沖縄本島
【開花時期】2〜5月
【カテゴリ-】絶滅危惧II類