ヒメハギ科  ヒメハギ属

コバナヒメハギ(小花姫萩)

Polygala paniculata

コバナヒメハギ コバナヒメハギ
紫花                                             2009.2.22


【特  徴】茎丈は10〜40pほどになり、下部で多数分枝する。葉柄は1oほど、葉は互生し、線形で、長さ15〜20o、幅は3〜4o、基部と葉先が鋭く尖る。茎頂に5pほどの総状花序に花を咲かせ、花柄が1〜2o、白い2枚の萼の間に長さ3〜5oほどの小さな筒状の花冠の花をつける。まれに、紫色の花も見つかる。根を抜くと強い芳香がする。
 別名カスミヒメハギ  南米原産の帰化植物

【生育環境】日当りのよい荒地や道端
【分  布】北海道〜沖縄、中国、台湾、インドシナ、マレーシア
【開花時期】周年
【カテゴリ-】