タコノキ科 タコノキ属

イリオモテアザミ(西表薊)

Cirsium brevicaule A. Gray var. irumtiense

イリオモテアザミ  イリオモテアザミ
多良間島                                             2014.03.17 石垣島

イリオモテアザミ   イリオモテアザミ
2014.03.17 石垣島

イリオモテアザミ イリオモテアザミ
2014.07.04 石垣島

イリオモテアザミ   イリオモテアザミ
2014.07.04 石垣島

イリオモテアザミ   イリオモテアザミ
2018.04.20 石垣島

イリオモテアザミ
2018.04.20 石垣島


【特  徴】草丈30〜100pの多年生草本。幹は太くて分枝して毛を密生する。根性葉は長楕円形で、羽状に裂け、表面は光沢がある。シマアザミの変種で、葉の裏面に毛があることと、花が赤紫色であることから、シマアザミと区別する説がある。

【生育環境】海岸付近の岩場、砂地
【分  布】宮古諸島、八重山諸島、台湾
【開花時期】4〜9月
【カテゴリ-】