アカネ科 ヒョウタンカズラ属

ヒョウタンカズラ(瓢箪葛)

Coptosapelta diffusa

ヒョウタンカズラ ヒョウタンカズラ
2008.06.22 東村                                    2013.07.20 国頭村

ヒョウタンカズラ    ヒョウタンカズラ
2013.07.20 国頭村

ヒョウタンカズラ    ヒョウタンカズラ
2015.06.20 国頭村

ヒョウタンカズラ    ヒョウタンカズラ
2015.06.20 国頭村

ヒョウタンカズラ    ヒョウタンカズラ
2017.07.02 国頭村

ヒョウタンカズラ    ヒョウタンカズラ
2017.07.09 国頭村

ヒョウタンカズラ
2017.07.09 国頭村

ヒョウタンカズラ    ヒョウタンカズラ
2017.11.07 国頭村



【特  徴】長さ5〜10mの蔓植物。葉は全縁で対生する。葉柄や葉の縁には毛が多い。。花は、葉柄の根元に2〜3花つけ、花びらは反り返って咲く。蕾と果実は瓢箪型をしている。

【生育環境】山地の林縁
【分  布】琉球列島
【開花時期】5〜7月
【カテゴリ-】