マチン科 ホウライカズラ属

ホウライカズラ(蓬莱蔓)

Gardneria nutans Sieb. et Zucc.

ホウライカズラ
2017.06.17 国頭村

ホウライカズラ
2017.06.17 国頭村

ホウライカズラ
2017.06.17 国頭村

ホウライカズラ    ホウライカズラ
2017.06.17 国頭村

ホウライカズラ
2017.06.20 国頭村

ホウライカズラ    ホウライカズラ
2017.06.20 国頭村

ホウライカズラ
2017.09.10 国頭村

ホウライカズラ
2017.09.10 国頭村

ホウライカズラ
2017.11.07 国頭村

ホウライカズラ
2017.11.07 国頭村


【特  徴】常緑のつる性木本植物。茎は無毛で緑色。葉は対生し、卵形〜長楕円形で長さ5〜10p、幅2〜5p。先は尖り、全縁の革質で無毛。表面は緑色〜濃緑色で、裏面は淡緑色。縁は波打って光沢がある。花は、葉腋から出る花梗に花柱の突出した直径1.5p程で1〜2個つけ下垂する。花冠は5深裂した白色で、裂片は反り返る。雄しべは5個で、短毛を密生する。花柱は5個の葯に堅く取り囲まれる。果実は液果の球形で径1〜1.5cm程。朱色に熟す。

【生育環境】暖地の常緑樹林内
【分  布】本州(千葉県以西)、四国、九州、沖縄
【開花時期】6〜7月
【カテゴリ-】