ヒナノシャクジョウ科 ヒナノシャクジョウ属

ヒナノシャクジョウ(雛之錫杖)

Burmannia championii

ヒナノシャクジョウ ヒナノシャクジョウ
2005.08.14.                                          2007.07.22

ヒナノシャクジョウ ヒナノシャクジョウ
2007.07.22                                          2007.08.28

ヒナノシャクジョウ ヒナノシャクジョウ
2008.06.08.                                          2008.06.15

ヒナノシャクジョウ    ヒナノシャクジョウ
2008.06.15                                        2014.07.03 石垣島


【特  徴】草丈3〜10pの腐生の多年草。短く、やや膨らんだ地下茎があって、そこから花茎を地上に伸ばす。全体が白色、茎頂に白色筒状で柄のない花をつける。細くて鱗片状の葉がところどころについている。その先端に丸い花を数個まとめてつける。外花披片3個は先で分れ、内側は黄色。 

【生育環境】薄暗い常緑樹林下
【分  布】本州(関東以西)〜九州〜沖縄
【開花時期】6〜10月
【カテゴリ-】絶滅危惧IA類