アブラナ科 ダイコン属

ハマダイコン(浜大根)

Raphanus sativus var. hortensis f. raphanistroides

ハマダイコン ハマダイコン
伊計島 2002.12.23


【特  徴】草丈30〜60pの2年草。茎は多数分枝し、葉は長さ5〜25p、羽状に深裂する。花は総状花序で、淡紅色の直径2〜2.5pを多数つける。果実は円柱形で数珠状にくびれ、2〜5個の種子がある。根は円柱形でやや太いが、ダイコンほど太くならず、硬くて食用にならない。

【生育環境】日当たりのいい海岸近くの砂地
【分  布】日本全土
【開花時期】周年
【カテゴリ-】