クスノキ科 ハマビワ属

ハマビワ(浜枇杷)

Litsea japonica

ハマビワ   ハマビワ
2008.04.12                                         2014.11.26 伊平屋島

ハマビワ    ハマビワ
2014.11.26 伊平屋島                                  2014.12.07 伊是名島


【特  徴】高さ7〜10mの常緑小高木。葉は枝先に集まって互生し、長さ7〜15cmの狭長楕円形で厚い革質。裏面と葉柄は褐色の軟毛が多い。黄白色の花を散形状に開く。雌雄異株。花披片は6個。果実は楕円形で、翌年に碧紫色に熟す。葉芽は長楕円形で先は尖る。細い白毛のある幅の広い鱗片に包まれる。

【生育環境】日当たりのいい林縁、海岸近くに生える
【分  布】中国地方西部〜九州、琉球列島
【開花時期】10〜11月
【カテゴリ-】