アオイ科 キンゴジカ属

ハイキンゴジカ(這金午時花)

Sida insularis

ハイキンゴジカ ハイキンゴジカ
                                                     2014.07.04 石垣島

ハイキンゴジカ     ハイキンゴジカ
2014.07.04 石垣島


【特  徴】高さ10〜50cmの小低木。茎は匍匐性で地上をはって50〜100cmの長さになる。若い枝には星状毛を密生する。葉は互生し、卵状菱形、長さ3〜6p、巾1〜1.5pで、中央部よりやや下部で最も広く、縁には粗い鈍鋸歯があり、裏面には星状毛が密生する。茎が斜上して花を咲かせる。花は葉腋に1個ずつつき、花冠は1〜1.5pの5花弁の黄色い花を2個つける。花は午後には、しぼんでしまう一日花。

【生育環境】海岸近くの草地、荒地、路傍
【分  布】種子島、屋久島〜琉球列島
【開花時期】周年
【カテゴリ-】