ジンチョウゲ科 アオガンピ属

アオガンピ(青雁皮)

Wikstroemia retusa

アオガンピ アオガンピ
沖縄県名護市嘉陽 2005.10.23

アオガンピ アオガンピ
沖縄県名護市嘉陽 2006.12.23                                                                沖縄県うるま市 2007.12.22

アオガンピ アオガンピ Wikstroemia retusa
沖縄県うるま市 2011.12.10

アオガンピ アオガンピ Wikstroemia retusa
沖縄県うるま市 2013.12.09

アオガンピ アオガンピ Wikstroemia retusa
沖縄県名護市 2014.01.18



【特  徴】雁皮(がんぴ)は、古来から高級和紙の原料として珍重されてきた。アオガンピは、この仲間で、最も南に分布し、沖縄の海岸周辺では普通に見られる常緑の低木。有毒のため、動物の食害を受けにくい。肉厚の葉と緑色の花、真っ赤な果実とのコントラストが美しい。

【生育環境】海岸近くの原野
【分  布】奄美大島以南
【開花時期】ほぼ周年
【カテゴリ-】