ハイノキ科 ハイノキ属

アマシバ(甘柴)

Symplocos microcalyx

アマシバ アマシバ
2003.3.23 東村

アマシバ アマシバ
2009.3.11 東村

アマシバ アマシバ
2013.3.17 東村

アマシバ アマシバ
2013.3.19 国頭村

アマシバ     アマシバ
2013.3.19 国頭村

アマシバ
2016.3.27 大宜味村

アマシバ
2016.3.27 大宜味村

アマシバ
2016.3.27 大宜味村


【特  徴】高さ2〜4mの常緑低木。幹は直立する。葉はうすい革質の卵状披針形で、先は尖る。表面は艶がある。花は白色で5深裂する。花は大きさ1cmに満たず、花序もごく短い。木の上に雪を散らしたようで、新緑の中に純白の花が目立つ。
葉をよく噛むと甘い味がすることからアマシバの名前がある。

【生育環境】低地〜山地の斜面
【分  布】南西諸島
【開花時期】2〜3月
【カテゴリ-】