キンカメムシ科 アカギカメムシ属

アカギカメムシ
Cantao ocellatus

アカギカメムシ    アカギカメムシ
2015.06.15 国頭村

アカギカメムシ    アカギカメムシ
2015.07.18 国頭村


 熱帯域から亜熱帯域に分布。日本では南西諸島に分布する。大型のキンカメムシの1種で、体長19〜26mmと最大級である。赤や黄色のやや大型の美しいカメムシ。アカメガシワやウラジロアカメガシワ(いずれもトウダイグサ科)に寄生する。卵塊や幼虫をメス親が保護するほか、成虫が大集団を形成することもある。斑紋や色彩は変異が多く、基本的には燈赤色で、黒斑の周辺が黄色っぽい。