ヌマガメ科

ヤエヤマセマルハコガメ


ヤエヤマセマルハコガメ
2008.05.25 西表島

ヤエヤマセマルハコガメ
2008.07.24 西表島

ヤエヤマセマルハコガメ
2008.07.24 西表島

ヤエヤマセマルハコガメ
2010.06.03 西表島

ヤエヤマセマルハコガメ
2013.07.29 西表島

ヤエヤマセマルハコガメ
2013.07.29 西表島

ヤエヤマセマルハコガメ
2014.11.12 西表島


甲長11〜17cm程の陸生のカメで、マングローブ周辺の湿地や山地の渓流付近に生息している。腹部の甲羅が真ん中で二つに分かれて蝶番のようにつながっており、外敵に襲われると手足を引っ込め、さらに腹部の甲羅で蓋をすることから「箱亀」と呼ばれる。
石垣島と西表島に分布している。
環境庁RDB: 絶滅危惧II類
沖縄県RDB: 絶滅危惧II類
国指定天然記念物