伊江島通信

 

2013年9月05日

 9月5日、ボウコツルマメ(絶滅危惧U類)を撮影したいとの依頼があり、伊江島へ行って来ました。まず、島の中央にある城山へ行きました。それから、リリーフィールド公園、湧出海岸等を回りました。
 目的花のボウコツルマメは満開の状態で、きれいに咲き誇っていました。また、ホソバツユクサ(準絶滅危惧)、オカミズオジギソウ、ヒメセンナリホウズキ、ハマエノコログサ、ソナレムグラ、ハマボッスが開花していました。そして、イエジマチャセンシダ(絶滅危惧IA類)、ヒメハマナデシコ(絶滅危惧IA類)、ケナシサタソウ、サキシマボタンヅル、テリハノブドウ、ボウラン等に出会いました。
  今回は日帰りで大急ぎでしたが、目的の植物はみな見ることが出来て、充実したものになりました。


伊江島


フェリー                                    案内板

   
城山                              城山頂上

   
ニャテイヤ洞                               湧出

   
ボウコツルマメ

   
ボウコツルマメ

    
イエジマチャセンシダ                

    
イエジマチャセンシダ


ホソバツユクサ


ホソバツユクサ

   
ホコシダ                                  サキシマボタンヅル 種子


オカミズオジギソウ


ヒメセンナリホウズキ


ハマエノコログサ                                          ケナシサタソウ


ソナレムグラ                               テリハノブドウ


ハマボッス